セフレ募集で使えるオススメの出会い系サイトとは!?セフレの作る方法も紹介

セフレ募集に必要なことを知っておきましょう

セフレ募集をしてる男性は重たい関係の彼女よりも、いつでも互いに予定が合う時にセックス出来る女性を求めていますよね。

手軽にエッチが出来て性欲が解消できるというのは男性誰しもが考えていることかと思います。
じゃあ、実際にセフレを見つけるのにはどうすればいいのでしょうか?

セフレを見つける方法を比較すれば出会える方法が分かる

かつてセフレ募集をしたことがある人の多くは、なぜかセフレが見つからずに諦めた経験が多々あるでしょう。

セフレを探す方法は複数ある

セフレが欲しいと思った時には、自ら行動しない限り自動的には出来ません。
なぜなら、彼女作りよりもセフレ作りの方がハードルが高いからです。

ナンパとクラブは効率が悪い

軽い関係だからという理由で尻軽女性が多そうなナンパとクラブ通いは、実際には効率が悪いことを知っておかなければなりません。
なぜなら、ナンパやクラブで声をかけても、多くの女性は断り慣れているためにそもそもセフレになりにくい女性を相手にしているからです。

セフレ募集掲示板や出会い系サイトならセフレ化しやすい

出会い系サイトの中でもアダルト掲示板が存在するサイトならば、登録している女性はカテゴリーに関わらずセフレ募集をしている可能性が高いです。
女性には建前と本音があるので、エッチ目的禁止と書いてあるからといってセフレにならないとは限りません。
あくまでも最初からセックス有りの関係は無しという意味です。

出会い系サイトでセフレを見つける方法

出会い系サイトでセフレを探す方法は、ピュア掲示板を使う方法です。
アダルト掲示板に書き込みしている女性とは、一切メッセージ交換せずにピュア掲示板のみで活動すると効率的に動けます。

セフレにしやすい女性のみアプローチする

建前と本音を使い分ければセフレになりやすい女性を見抜けます。

  • エッチ目的禁止にチェックを入れつつ食事の約束ならOKする
  • 日没後の待ち合わせに応じる
  • 初日に手を出さなければ2回目以降はチャンスが有る

出会い系サイトに登録している女性のうち、ヤリ目の男性を避けるために警戒しているだけと知れば、アプローチ相手を絞り込めます。

アプローチの質と数で勝負しよう

セフレ相手を探すためには、出会い系サイトでターゲット選定とアプローチ数の掛け算により勝負することになります。
具体的に注意する点は、次の3点です。

  • 援デリ業者を見分けて回避する
  • 生活圏が同じ範囲の女性を避ける
  • 写真未掲載女性を狙うと素人女性に当たりやすい

最初の1人目さえ作れば成功しやすい

セフレ募集が上手く行かない理由は、アプローチ相手を間違えているという可能性が高く、次にアプローチ数がそもそも少なすぎるという点に問題があります。
出会い系サイトに登録している女性は、仲良くなれば心を開いてもらいやすくなります。

仲良くSNSメッセージ交換出来る相手を10人誘って2人くらいセフレになれたら良いという程度の確率で考えれば気楽です。

セフレ付き合いで注意すること

セフレとの付き合いでの注意点とは?

OL系セフレには感情移入はNG

OL系女性の大半は将来的に結婚したいと考えています。割り切った関係としてセフレをはじめたとしても、何度も体を重ねている内に感情移入し、セックスだけの関係のつもりが結婚の話を持ち出されてピンチ!という話も少なくありません。

そんなOL系女性との危機的場面を避けるためにも、どれだけ夢中になってもある程度の距離をキープする必要があるでしょう。これがセフレと彼女との相違点なのです。

OL系セフレからの誤解は確実に避ける

OL系女性とセフレ関係になる場合、OL系女性は結婚願望を抱いている方が少なくないので気をつけなければなりません。

男は相手の気持ちを盛り上げるために「好きだよ」なんて言ってしまう生き物なのですが、OL系女性とセフレになる場合は逆にはっきりとセフレ関係だという事を意識させるように付き合う必要があるのです。

また、女性という生き物は男性の何倍もの直感能力を持っているらしく、浅はかな嘘はすぐに見破ります。一度セフレとして交際をはじめた女性に、男はセックス以外のコミュニケーション、つまり何気ない話や趣味の話等をサボってしまう事が少なくありません。

それにも関わらず言葉だけで「好きだよ」や「愛してる」なんて告げても、それはセフレ関係に終止符を打つ方向に働く決めてになり得るのです。

OL系女性と良好なセフレ関係をキープするためには、セフレという微妙な距離感を上手く維持して、相手に誤解を与える言葉は使わずにはっきりとセフレという明確な関係をアピールする事が重要になります。

身近な関係でセフレ募集をするとリスクが高い

お互いにセフレとしての関係を始めるのには当たり前ですが仲良くならないといけません。
だからと言って身近な異性をセフレにするのはオススメしません!

元カノと友人は気心が知れている

友達以上恋人未満の関係という微妙なラインになれば、セフレ相手となってもらいやすいです。
最も可能性が高いセフレ相手は、元カノと気心知れた友人ですが、同時にセフレ関係を解消した時に言いふらされるリスクがあります。

同僚相手はリスクが高い

会社の同僚相手をセフレにしてしまうと、セフレ関係を解消した後に仕事上リスクが降りかかります。
なぜなら、セフレを社内で作る女性は、他の男性社員とセフレ関係にあって自分のことを悪く言いふらされる可能性があるからです。

身近な異性とセフレ関係になったり、余計な感情を入れない事

セフレへのアプローチによってはセフレから恋人になろうとしてトラブルになったり、身近でセフレを募集すると後々その関係が周りにバレたりなどリスクがあります。

思い描いているような体だけの関係のセフレ募集をしたいのなら同じくセフレ募集をしている関わりのないの異性を見つけるのは良いでしょう。
つまりセフレ募集掲示板や出会い系サイトを使った見つけ方です。

セフレとのセックスで押さえておきたいポイント!

セフレとのコミュニケーションも大事
セフレが出来ると定期的にセックスする事が出来ますが、しかし一つ一つのプレイが雑になってしまうとお互い気持ち良くなる事は出来ません。

そこでしっかり性欲を解消するためにセフレとのセックスでポイントになる点を挙げていく事にしましょう。

キスする時のポイントは?

セックスをする時は最初にキスをする事が多いでしょう。
唇を接触させていると次第にエッチな気分も高まってきますが、実際にどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

女性を刺激する

恋人とキスをする時は愛情確認を目的としている事が多いですが、セフレとキスをする時はセックスをする時のウォーミングアップみたいなものなので刺激を与えていかなければいけません。

セフレの体にも触れて刺激していく

キスをしている時に相手の体に触ったりすると女性は更に気持ち良くなっていきます。
それで女性がすごく興奮してきて激しく乱れてくるのでキスをしている時に意識してみましょう。

挿入している時のポイントは?

挿入するというのがセックスのメインになるのでここでもポイントになる点があります。
そこで体位別にポイントを確認していきましょう。

正常位の時は激しく突く

正常位の時は男性が主導権を握る体位なので激しく突いてみましょう。
激しく突くと痛いのではないかと思ってしまう事もありますが、セックス好きな女性は激しく疲れると気持ち良く感じる事が多いです。

逆に優しく突いてしまうと物足りなさを感じてしまうので激しく突きましょう。

騎乗位の時は女性にお任せ

セックス好きな女性は自分で主導権を握りたいとも考えているので正常位だけでなく騎乗位でも挿入したがります。
騎乗位は女性が男性の上に乗る形になるので女性が主導権を握りながらセックスする事になります。

この時は女性に腰を激しく腰を振ってもらえば気持ち良くなれるので任せてしまいましょう。

ポイントを押さえれば性生活も充実

セフレとセックスをする時はキスと挿入している時にポイントになる点がこのようにあります。
ポイントをしっかり押さえればお互い気持ち良くなれて性欲解消していく事が出来ます。

セックスの技術も高まっていくので性生活も充実してセフレとも良好な関係を保ち続けられます。

なりすまし系のセフレ募集アプリに気をつけよう

無料のセフレ募集アプリの中には、サクラしか存在しないサイトや、
系列の有料サイトに登録させるためだけに存在する、ダミーのセフレ募集アプリが数多く存在します。

当然のことながら、そのようなサイトを利用したところで、出会えることなど100%あり得ないので注意しましょう。
なぜなら、そもそもそのようなサイトは、女性の登録ができないようなシステムになっているので、どれだけ頑張ったところで、一生出会いなど実現できないのです。

もちろん、系列の有料のセフレ募集アプリも、同じく悪質なセフレ募集アプリなので、出会えるはずもなく、
むしろ金銭的な被害まで被るので、絶対に利用してはいけません。

ただ、幸いにも、このようなセフレ募集アプリは、比較的悪質だと判断しやすいので、
多少のセフレ募集アプリの知識があれば、まず被害に会うことはないでしょう。

問題なのは、出会い系の初心者です。
悪質なセフレ募集アプリとも知らず、出会えない相手とメールのやり取りを続ける。
これが無料のセフレ募集アプリならまだしも、有料のセフレ募集アプリだと、
多額のお金を費やしてしまい、最終的には数十万円単位の被害を受ける可能性もあるのです。

こうならないためにも、これからセフレ募集アプリを利用する人は、
事前にセフレ募集アプリに関する知識を、習得しておかなければならないのです。

少なくとも、今ここで書いた内容に関しては、しっかりと覚えておいてください。

ちなにみ、ダミーの無料のセフレ募集アプリは、系列の有料サイトに登録させるだけでなく、
登録した際に入力したメールアドレスを、様々な業者に漏らすことを目的としていることもあるので、
絶対にサブのメールアドレスで登録するようにしましょう。

もし本アドで登録してしまったら、1日で何百通もの迷惑メールが届くのを覚悟しなければなりません。
そうなると、大事なメールが、迷惑メールで埋もれてしまう、最悪受信できなくなってしまいます。
なので、いつでも破棄することができる、サブアドレスを用意しておきましょう。

話を聞くスタンスが大事

セフレ募集アプリでは期待したほどに出会いがうまくいかないという人も多いでしょう。
しかしあまり難しく考えすぎてもよくありません。
確かにサイト内には沢山の男性ユーザーがいて、ライバル競争も激しいです。

そういう状態にめげずに出会いを探せた人だけが出会いをものにしていることを忘れないでください。

めげずにメールを送って、メールテクニックを鍛えましょう。
女性が興味をもつようなメールをかけるようになれば、出会いのチャンスが多くなってきます。
セフレ募集アプリは女性が男性を選ぶ世界ですから、女性に良い印象を持ってもらうことが一番大事なのです。

女性が嫌がるような話題をしたり、自分の自慢話に終始したりすると女性は遠のいていってしまいます。
自分のよさをしってもらいたいという気持ちが強すぎて自分のことばかり話してしまうとうまくいかないんですね。

自分の話よりも女性の話をきくというスタンスが大事だと思ってください。

セフレ募集アプリで出会いを何度となく実現してきている人は、女性の扱いが非常にうまいです。
時には駆け引きをして、女性をあきさせない工夫をしています。
いつも同じリアクションの人は安定しているといえば聞こえは良いですが、刺激を求めてセフレ募集アプリを使っている女性からすればつまらないものです。

ちょっとスパイスがきいたような男性とのやりとりが楽しいという女性は実は多いんですね。

メールのタイトルもありきたりな「はじめまして」などではインパクトにかけます。
タイトルで興味をそそられるようなメールがいいですね。
女性にちょっと他の人とは違うと感じさせるようなメールだと、興味をもって読んでくれます。

インパクトにかけるメールは読まれずにその他大勢に埋もれてしまうので、メールのやりとりすらできないのです。
セフレ募集アプリは良くも悪くもメールが出会いに直結する世界ですので、メールテクニックを身につけるように努力しましょう。